【期間限定公開】『雪の音に沈む街』オマケエピソードPart. 6

 散歩をしている途中、雪音は木に見慣れないものが引っかかっているのを見つけました。
 それは赤くて、何かの布のようです。細い枝にぶら下がっていて、布の端には一本の長い糸がくっついていました。
 雪音にはそれが何かわかりませんでした。お母さんならわかるかもしれませんが、今は離れたところで休んでいます。興味のひかれた雪音は、木に登ってそれを取ることにしました。
 赤い布のぶら下がっている枝はそれなりに太くて、先の方まで行かなければ落ちることはなさそうです。これまでの経験から雪音はそう判断しました。落ちると痛いことはよく知っているので、慎重です。
 体と腕をできるだけ伸ばして、ようやく目的の物を手にします。それは布ではありませんでした。ふにふにぐにゃぐにゃしています。よく見ると糸のところに二つ紙が付いていました。
 一方の紙には文字が書かれています。雪音はそれを読んでみました。
「……の……です。どうか、……えっと……食べてください?」
 雪音は文字がほとんど読めないのでした。
 とりあえず雪音は自分が読んだ通りに、赤いものにかじりつきました。やっぱりぐにょぐにょしていて、噛み切れません。それどころか変な味がしました。
「美味しくないー」
 雪音はもう一つ付いていた紙を手にします。そちらは袋状になっていました。振ると中でかさかさと軽い音がします。開けてみるといくつもの種が入っていました。
 種なら食べられると思います。でも中にはとても苦いものや、体に毒になるものもあるので注意が必要です。雪音はこれまでの経験からよく知っていました。
 少し悩んでから、とりあえずお母さんに報告しに行くことにしました。紙に書いてある文字の内容も気になりますし。
 木から下りて、休んでいたお母さんのところへ雪音は帰ってきました。不思議な赤い布のことを話し、それを見せると、お母さんはにっこりと笑みを浮かべながら教えてくれました。
「これは風船というのよ。今はしぼんでしまっているけれど、空気を吹き込んで膨らませてボールにしたりするの。それに入れる空気を特別なものにすれば、空高く飛んでいくこともあるのよ」
「じゃあじゃあ、このフーセンは山ではないどこかから飛んできたの?」
「そうだと思うわ」
 伝えながらお母さんは雪音から文字の書かれた紙を受け取りました。読んで聞かせます。
「『ヒマワリの種です。どうか巻いてください』だって」
 その文を書いたのはおそらく子供なのでしょう。字はお世辞にも上手とは言えず、でも一生懸命書いたのだということはわかりました。漢字の間違いもかわいいものです。
 ヒマワリなら雪音も知っています。この山は少し寒いですし、林も多いのであまり見ることはありませんが、大きな黄色の花は見たことがあります。納得した表情を浮かべると、手にしていた種を一つぱくりと口の中に放り込みました。お母さんが慌てて注意します。
「あ、こら。食べるならあぶったり、揚げた方がおいしいわよ」
 お母さん、間違えました。そうじゃなかったと言い直します。
「これを送ってくれた子は、ヒマワリを増やしてもらいたいのだと思うわ。種も十分な数があるし、今から撒いておけば来年にはヒマワリ畑ができているかもしれないわね」
「ヒマワリ畑?」
「そう。狭いところに集まって花が咲くから、それはそれは見事な風景になるわよ」
「種も増えていっぱい食べられる?」
「……そうね」
 食べ物のことしか考えていない娘に、お母さんは苦笑を浮かべながら頷きます。
 それから二人してヒマワリの種を植えるべく、適度に広く、平らな場所を探し始めました。
 その翌年、この日のことを思い出して種を採りに来た雪音は、あまりの光景に「ふぉおお」と口にして我を忘れるのですが、それはまた別のお話。

   *おしまい*
by zattoukoneko | 2012-09-15 19:47 | 小説 | Comments(0)


本・映像・ゲームの紹介がメイン。でも他のことも扱ってます。


by zattoukoneko

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィールやリンク

プロフィール       
筆名:雑踏子猫          
小説家・研究者として修業中。   
ブログの主旨:             
①自分の考えをまとめること。   
②見てもらう人にも考えてほしい。
やたらと6と13という数字に付きまとわれている人間(でも6は完全数とよばれる元々は神聖な数字ですねー)


【閲覧者数】(試用運転中)
カウンター


***

応援サイト様
(というかお気に入りサイト)
へのリンク

チュアブルソフト様
(アダルトゲームメーカー、注意)    
チュアブルソフト公式WEB





SQUARE ENIX様





電撃様


電撃文庫のHPの方で
私の作品を載せてもらってます。
ありがたいことです。



第1回電撃メジャーリーグで争った
山本 辰則 様
のブログ。
山本辰則の小説とか



素敵な小説を書かれている
雪見月瑞花 様
のHP、HarvestSnow
HarvestSnow
ただこちらは
“ひっそりと”
運営していきたいそうです。



こちらはお世話になっている
美容室gally@下北沢 様
です。
お薦めなのでリンクを貼りました。


 ***

ブログパーツ ハピネム

カテゴリ

全体

ゲーム
映像
生物・医療
化学
物理
歴史
社会・経済
受験関係
雑記
告知
作品品評
小説
エッセイ
未分類

最新のコメント

明日香さん、貴重なご意見..
by zattoukoneko at 21:35
本当に いつまで働かない..
by 明日香 at 19:39
せっかくついでに、もう少..
by zattoukoneko at 12:53
島根大学よりご連絡があり..
by zattoukoneko at 19:17
さて、もりながさん、最後..
by zattoukoneko at 02:17

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2016年 12月
2016年 07月
2015年 09月
2015年 05月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

ファン

ブログジャンル

画像一覧


こっそり『アステリズム』の【遊べるバナー】を設置。
※対応ブラウザはChrome18以上、Firefox6以上、IE9以上です。
※混雑時や、未対応のブラウザからアクセスがあった際には、通常の画像バナーとしてふるまいます。
※回線速度が十分でないと正常にプレイできない場合があります。
※音楽が流れます。
※『アステリズム』については右上のバナー欄や紹介記事を参照。