20,000HIT御礼!!

ブログの総閲覧者数が20,000を超えました。
ついこの前10,000の大台に乗ったと大騒ぎしていた記憶がありますが、もうその倍に届いたのですね。閲覧してくださっている方には心より御礼申し上げます。(なお最近閲覧者様にも見えるようにカウンターを設置してみたのですが、多い時で±50もの誤差が生じるようで。時折手動で直しています……)

ブログ記事だけ見ると短い期間のように思うのですが、この数ヶ月間はとても長くも感じました。つまり東日本大震災があってからということです。
私個人としてはこの呼称があまり好きではなく「東日本」と大きく括ってしまうと被害の最も大きかった福島・宮城・岩手や近隣の県が少し霞んでしまう気がする。また今回は日本人全員がそのショックを受けたとも感じていて、東京では帰宅者難民が出ましたし(私自身当日は交通網がストップし、けれど運よく家まで一時間ほどの距離にいたので徒歩で帰宅しました)、茨城や千葉では液状化現象が深刻です。阪神淡路大震災の被災者の方の中にはフラッシュバックという過去の記憶が甦って精神的に苦しんでしまうという症状が出ているとも聞きました。また今なお大きな地震が各地で起きており、それに驚くこともあるかと思います。中には地震が多すぎて体感を麻痺させあまり怖がらなくなってしまった人もいるとか。そう考えると日本人すべて、あるいは他の国にいる人たちも今回のことで衝撃を受け、被災者になってしまったのかとも思います。今後物の見方も色々変えていかないといけないでしょうね。
このような全体的で一般的な論を展開しながら、一方でその現地は全く違うのだろうなとも思っています。直接の知り合いに福島に実家のある方が何人かいて、様子を数日見に行っただけでそこは異様な空間だとも感じたそうです。頻繁に来る大きな揺れ、地鳴りのような音、雨が降ると放射線量を測りに来る水道局員、面影のなくなった浜とそれを見つめる人々の表情。この実態は現地に行かないと語れないことだと思います。私は茨城までは様子を見に足を運んだのですが、県北の方や福島までは時間的な余裕も取れずまだ行けていません。ですから一般的な話しかできないと感じています。
ただ奇遇にも旅行の候補地として東北(具体的には福島~宮城)を震災前から考えていたのです。結局震災で私自身の生活も崩れ、立て直すのに時間がかかってしまったためまだ訪れることは出来ていません。けれど時間が経過したからこそ思うのは『生半可な気持ちでは行けないな』ということ。自身の生活もしっかりしていないのにより大変な被災地に足を運んだら飲みこまれてしまうと感じました。そして実際に余裕がなくて行けない状況にある。ならば自分が今すべきことは何かを明確にし、それに注力する生活を確立するのが先であると考えました。
東北被災地への支援はこれから何年も続くでしょう。個人的には十年は最低でも見ていくつもりでいます。なら今やるべきことはやはり自分の足を地につけることかなと。全国の様子も考えたらなおさらという気もします。
被災地の早い復興を願うと共に、けれど焦らずにしっかりとした生活を営んで欲しいとも願っています。


さて、大分堅苦しい話になってしまいましたね。少し話題転換。
このブログでは様々なテーマを扱いながらも、対象としているのは中高生と私自身は考えています。教科書にはきちんと掲載されていないながらも、読んで興味を持ってくれるなら嬉しいなとそんな思いで書いています。ですので記事の中には大学生や専門家の目から見たら誤りと感じるものも多々あるかと。私自身もわかっていながら楽しんでもらうことを優先にして説明を省略しているところがあります。
ただだからといって「それは間違いだ」という批判をしないでくれという予防線にこれをするつもりはなく、これからまだ色々なことを学べる若い人たちに、そのための興味を提供できないかというのが私のスタンスということ。20,000アクセスということでそれを再表明しておこうか思ったのです。もちろん大人の方々が読んで面白いと思ってくれるのも大歓迎ですが。


ということで今回はこの辺で。入りが堅苦しかったから最後まであまり崩せませんでしたね(苦笑)
そして急に話が変わってしまうのですが、以前から応援していた茨城県水戸市にあるチュアブルソフト様が今回の震災で被害を蒙り、またすでに制作の発表をしていた『アステリズム』という作品内で地震や津波の設定があるとのことでこれの制作凍結を発表されていました。ですが先の6月11日に制作を再開するとの告知が出されました。ここに至るまで制作を断念することや会社をもたたむことまで考えたそうです。しかし最終的に『アステリズム』というゲームを作ることがゲーム会社としての役目だとして再開に向けて調整を繰り返したとのことです。また被災地復興の一助になればといくつかのイベントやチャリティーグッズ販売をすることに決めたそうです。私は以前から応援していましたし、今回の決断も納得のいくものであり、それを微力ながら応援したいと感じましたのでご紹介しておきます。
チュアブルソフト様へは下のバナーリンクからどうぞ。アダルトゲームメーカーとのことですので年齢認証は必ず受けるようにしてください。
チュアブルソフト公式WEB

以上20,000アクセス御礼を兼ねた近況報告でした。
by zattoukoneko | 2011-08-06 19:37 | 雑記 | Comments(1)
Commented by zattoukoneko at 2011-08-06 19:39
あ、チュアブルソフトはアダルトゲームを扱っているのだから記事内に書いている『中高生くらいを念頭に~』とは矛盾があるような気が?(←いいものと思ったので紹介しているだけで、本当はきちんとわかっています)


本・映像・ゲームの紹介がメイン。でも他のことも扱ってます。


by zattoukoneko

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィールやリンク

プロフィール       
筆名:雑踏子猫          
小説家・研究者として修業中。   
ブログの主旨:             
①自分の考えをまとめること。   
②見てもらう人にも考えてほしい。
やたらと6と13という数字に付きまとわれている人間(でも6は完全数とよばれる元々は神聖な数字ですねー)


【閲覧者数】(試用運転中)
カウンター


***

応援サイト様
(というかお気に入りサイト)
へのリンク

チュアブルソフト様
(アダルトゲームメーカー、注意)    
チュアブルソフト公式WEB





SQUARE ENIX様





電撃様


電撃文庫のHPの方で
私の作品を載せてもらってます。
ありがたいことです。



第1回電撃メジャーリーグで争った
山本 辰則 様
のブログ。
山本辰則の小説とか



素敵な小説を書かれている
雪見月瑞花 様
のHP、HarvestSnow
HarvestSnow
ただこちらは
“ひっそりと”
運営していきたいそうです。



こちらはお世話になっている
美容室gally@下北沢 様
です。
お薦めなのでリンクを貼りました。


 ***

ブログパーツ ハピネム

カテゴリ

全体

ゲーム
映像
生物・医療
化学
物理
歴史
社会・経済
受験関係
雑記
告知
作品品評
小説
エッセイ
未分類

最新のコメント

また私は、感情と常識(あ..
by zattoukoneko at 06:20
反差別さん、コメントあり..
by zattoukoneko at 06:19
最後です。 それ以..
by 反差別 at 14:07
続きです。 ・「性..
by 反差別 at 14:06
続きです。 ・「実..
by 反差別 at 14:06

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2016年 12月
2016年 07月
2015年 09月
2015年 05月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

ファン

ブログジャンル

画像一覧