人は他人を理解することができるのか②-1

「人は他人のことを理解できるのどうか」というテーマでの記事二つ目です。
前回記事のコメント欄で述べたように、これってそうそう簡単に書けるような内容じゃないよなあ、と思いながら書き進めていくところです。



今回は国際交流、特に言語に焦点を当てて論を進めようかと思います。
と言いつつ、いきなり問いかけ。というか想像してもらいたいこと。ではいきましょう。

想像してください。今あなたは空というキャンパスに、海というインクを使って好きなように文字を書くことができます。あなたはここに何と書きますか?

…………なんかの心理テストみたいですけど、全然違うので。普通に問いかけです。
というのもこの問題は私が小学校5年生のときから考え続けているものだったりします。これはかなり難しく、重要なものなのではないかと。
ちょっとどこが重要なのかの解説は置いておき、せっかくカテゴリを「雑記」にしているので昔話としてどうしてこれを考え始めるに至ったかについて触れてみようかと思います。というかそれを話していったほうが私の考えてることがわかりやすいのではないかと。
きっかけは『クレヨン王国 月のたまご』でした(この中のPart. 3?)。ヒロインのまゆみ(に限らずですが)はよく詩を書いている、というか歌っているのですけど、その中に離れた場所にいる好きな三郎に宛てて「もしこの空というキャンパスに海のインクを使って手紙を書くことができたなら」というようなものがあったのです。これだけ見ると壮大なラブレターなのですが、ふと『空に書くってことは他の人も当然見るよなぁ?』と思った瞬間にこのラブレターという制限が外れまして。それをまとめるとこうなるのだろうと。

今あなたが書こうとしている文章は全世界の人が見ることができます。その状態であなたは誰に宛ててどのようなメッセージを、何語を使って書きますか?

今回のテーマだと“何語を使って”というのが一番重要になるわけですが、ちょっとそれは置いておき、これは結構重要だと思うのでもう少し考えてみようかと。
『クレヨン王国 月のたまご』のまゆみは世界の中からたった一人の大事な人に向けてこれを使おうと考えたわけですが、これはこれで確かにありだとも思うのです。たった一人だけを全世界の人の中から選び抜けるというのは素晴らしい力だろうと。
一方で、やはり全世界の人が見るのだから、とも思うわけです。ただしまゆみのように誰かのためだけに力を尽くすのだって、それを見た多くの人には何か大きなものを感じさせることだろうと考えます。だから彼女のことを否定できないし、するつもりもない。そしてだからこそ難しいとも感じるわけですw まゆみは完璧なまでに一人に相手を絞っているし、何か書いたらそれで他の人に影響を与えることすらできる気がします。しかし(これを文章書いてる人間が言ってはならない気がしますが)それだけのことは簡単にはできないだろうと。まゆみ自身ですら結局「これを書く」とは明確には言ってないですし。かといって全世界の人に伝えるべき(たい)ことってなんなんでしょうね? これは次回の現在の国際情勢なんかを見つつ再考したいところ。

とりあえず以下ではまゆみのように一人に絞った場合ではなく、あるいはすべての人が想定して話を進めていこうかと思います。この場合伝えたい内容もそうですが、使う言語も大事になってくるだろうと。今回はこの言葉の方に関して取り扱おうと思います。
――という感じなのですか、すでに導入にして長いという(汗)
これから先は区切るのにちょうどいい場所がなさそうなので、いったんここで投稿。続きはまた後日upします。
(むう、何やら書き終わる気配がしなくなってきたぞ?)
by zattoukoneko | 2010-07-25 04:57 | 雑記 | Comments(1)
Commented by zattoukoneko at 2010-07-25 05:00
次回の②-2は、これが導入なので倍の量になるんじゃないかと途中まで書きつつ思っています(汗)

えっと、何とかコンパクトにします!!


本・映像・ゲームの紹介がメイン。でも他のことも扱ってます。


by zattoukoneko

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィールやリンク

プロフィール       
筆名:雑踏子猫          
小説家・研究者として修業中。   
ブログの主旨:             
①自分の考えをまとめること。   
②見てもらう人にも考えてほしい。
やたらと6と13という数字に付きまとわれている人間(でも6は完全数とよばれる元々は神聖な数字ですねー)


【閲覧者数】(試用運転中)
カウンター


***

応援サイト様
(というかお気に入りサイト)
へのリンク

チュアブルソフト様
(アダルトゲームメーカー、注意)    
チュアブルソフト公式WEB





SQUARE ENIX様





電撃様


電撃文庫のHPの方で
私の作品を載せてもらってます。
ありがたいことです。



第1回電撃メジャーリーグで争った
山本 辰則 様
のブログ。
山本辰則の小説とか



素敵な小説を書かれている
雪見月瑞花 様
のHP、HarvestSnow
HarvestSnow
ただこちらは
“ひっそりと”
運営していきたいそうです。



こちらはお世話になっている
美容室gally@下北沢 様
です。
お薦めなのでリンクを貼りました。


 ***

ブログパーツ ハピネム

カテゴリ

全体

ゲーム
映像
生物・医療
化学
物理
歴史
社会・経済
受験関係
雑記
告知
作品品評
小説
エッセイ
未分類

最新のコメント

その視点はなかった! ..
by zattoukoneko at 02:02
興味深く読ませていただき..
by 通りがかり at 19:39
以上、通りすがりの女子高..
by zattoukoneko at 04:23
記事内ではあまりに省略し..
by zattoukoneko at 04:15
>同性愛がセクシャリティ..
by zattoukoneko at 04:14

記事ランキング

以前の記事

2016年 12月
2016年 07月
2015年 09月
2015年 05月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

ファン

ブログジャンル

画像一覧


こっそり『アステリズム』の【遊べるバナー】を設置。
※対応ブラウザはChrome18以上、Firefox6以上、IE9以上です。
※混雑時や、未対応のブラウザからアクセスがあった際には、通常の画像バナーとしてふるまいます。
※回線速度が十分でないと正常にプレイできない場合があります。
※音楽が流れます。
※『アステリズム』については右上のバナー欄や紹介記事を参照。