『Sugar+Spice2』体験版公開!

チュアブルソフト様のHPの方で今日(というかこれを書き終わる頃には昨日になっちゃいますかね)に『Sugar+Spice2』の体験版とOPのダウンロード版(+システムの簡単な紹介)が配布され始めました。

ま、当然のことながら確認してきました。諸々と。ここのブログで何度も紹介してますからね。
ただ本来ならば以前にバナーキャンペーンの記事を入れたとこにでも簡単にコメントを入れて紹介しようと思っていたのですが――
ちょっと量が多くなりそうです。なので新しく記事を立てることとしました。

ただストーリーのちょっと説明も必要そうですね。今作はこれまでの作品と比べて最初を読み解くのが難しそうです。ただこれはネタバレになるでしょう(大きなものではないはずですが)。
ですのでまず演出面から紹介。
その後にもう一度バナーを入れます。
そしてその下にストーリーの若干のネタバレします。これは読みたくない人はスルーしてください。というか、体験版を実際にやってくれてから読んでくれた方がいいと思います。



では演出面から。
できればOPとシステムの紹介から見てください。この方が断然いいはず。
なお、こっから先はこれまでの歴代作品を(ある程度)知っていると想定しながら話しますね。知らない方は他の作品のOPだけでも見てきてください。そうすれば私の言ってる意味がわかるはず。

まずOPはこれまでの作品でどんどん進歩してきました。『Pure×Cure』から始まって、これを最初に見たときに私は直感で、「ここは追ってみて損はないかもしれない」と感じたほど。
まずここでの音楽とキャラの登場のさせ方などが絶妙にマッチしているのですね。この演出は他のメーカーさんよりずば抜けてます。
で、その後『あまなつ』、『Sugar+Spice!』、 『Sugar+Spice!Party☆Party』、『恋文ロマンチカ』とどんどん進化してきてますが――全部説明していくのは大変ですね。今回は特に繋がりのいい『恋文ロマンチカ』のみにします。
『恋ロマ』ではOPで各メインヒロインの印象的なイベントCGが入った直後にそのヒロインの紹介(名前)が入るという形になってました。これは別にここでが最初ではないのですが、とても印象的に使って、そしておそらく意図してやった初めだと思います。
で、今作の『Sugar+Spice2』ですが――これをやはり意図的に使っています。
また『Pure×Cure』とも酷似。というのは音楽とキャラの登場のさせ方とかが巧い(というか大人気だった一沙が素晴らしいタイミングで入れられてたときには絶叫したw CFC掲示板でも大反響ですww)。これは『あまなつ』以降でちょっと忘れられていた感じがあったのですが、再度取り入れられてます。
というのが簡単な紹介。他の作品との関連もあります。演出に興味のある方はぜひ全作のOPとの比較をしてみてください。
それとここ重要。
オープニング“1”となっています。まあ、これまでもいくつもOPがあったというのはあるのですが、そういう話ではなく。今回公開されているOPだけでは物語の核心までは見えてこないようにされてます。雰囲気だけ。ということはストーリーが進んだときにもっととんでもないOPを入れてくるということでしょう。これは見ないとわかりませんね。でも期待していて損はないはず。

次に画面上での演出について。
まず立ち絵の配置が『Sugar+Spice!』と似てます。大きさとか。また背景もほぼ同じですね。これは舞台が同じだからそのほうが自然ですね。とても繋がりがいい。音楽もアレンジされたものなんかを使われていて、すごい懐かしい感じです。無印をやって好きになった人にはとてもいい演出だと思います。(でも、チュアブルを嫌っている人って多いので、こういうの見るとすぐ「手抜きだ」とか言い出すんでしょうねえ)
ただし立ち絵で大きく変わっているところがあります。それは『恋ロマ』と同様、立ち絵がスムーズに動くこと。左右に動いたりするのですよ。だから前作で進歩した分さらに先に進めたということ。
そして、前作のを混ぜただけでは終わってませんね。さらに立ち絵の動きとかに工夫入れてきてます。ちょっと、これ見たときに『想像してたやつの上行かれた!』と思ってしまったw いやあ、やってくれますねえww


さて演出に関してはこんな感じです。ストーリー内容に入ってしまいますので、バナー入れてネタバレ防止。
好きになったら告白しよう Sugar+Spice2好きになったら告白しよう Sugar+Spice2好きになったら告白しよう Sugar+Spice2好きになったら告白しよう Sugar+Spice2


ということでここからはストーリーのちょっとした核心に入ります。
なのですがここから先は私の以前書いたチュアブルソフト紹介の一連の記事を見てくれてないとわからないでしょうね。読んでない方はまずカテゴリ:ゲームを選んで探してきてください。

チュアブルソフト様は全ての作品で主人公に何かを喪失させてきました。そしてこれを『恋ロマ』で完成させました。
となると次にやることは? 同じじゃ芸がないでしょう?

私の予想では、主人公もヒロインも何かを喪失している、そして二人で埋め合わせていく、という形になるだろうと考えていました。で、これは確かに商品の紹介ページを見てみるとそうらしいということがわかるのです。
これ、そのままやってくれるだけで相当面白くなるだろうと思っていたのですが……
    この上出してきたよ、チュアブルソフト!!!
やる気だよ、このメーカーw 面白いですねえ。
ただ複雑化させているのでわかりにくいです。体験版で一応確認できるのですが、油断してると見逃しますね。
私からもう説明しちゃいます。

私の予想は、「主人公が何かを喪失している。そしてヒロインも何かを喪失している」でした。
ですが今回チュアブルソフト様がやってきたのは「主人公は各ヒロインごとに別々に何かを喪失していて、ヒロインもそれに合わせた何かを失っている」です。
ようは主人公が喪失しているものをヒロインごとに変えてるんですね。これは私の発想にはなかった。してやられましたよ。こういう作品を私は見たことがないですね、今のところ。
なのでこれは楽しいですよ。きっと面白いw

ふむ、ところで……私これを受けてもう一つ上の案を思いつきましたねえ。でももうチュアブル様はこれ取りかかってるかも。
これ以上は言わないでおきますねw 一応私の紹介記事を熟読すればわかります。私の出した案というのは。


ということで紹介おしまい!!
買ってね(キスカちゃん風ww)
by zattoukoneko | 2010-05-29 00:48 | ゲーム | Comments(3)
Commented by 雪見月瑞花 at 2010-05-29 04:38 x
演出手抜きねぇ……普通、メーカーの個性って言うんじゃないかな?
Commented by zattoukoneko at 2010-05-29 06:05
お、こんにちはー。
私も「手抜き」とは思ってませんよ。むしろいい効果だと思ってます。ただ目立つ人や実力者ほど陰で色々言われてしまいますからね。そういう人はそういうところばかりを見て、進歩しているところを見ないで粗探しをするだろうなと思ったので。

ま、ちょっとした牽制ですよw
わかる人にはわかるはず。陰でこそこそ言いたい人は勝手にやってろ、と私は思ってます。
チュアブル様だけではなく、有名人は賛成する人も多いし、反対者も多いですからねえ。
(当然、私は応援する側ですよw)
Commented by zattoukoneko at 2010-05-29 06:34
あ、「手抜き」だって言う人はこう主張するかと思いますね。
『恋ロマ』から今回の発表まで時期が短いです。だから人気の出た『Sugar+Spice!』を利用して、かつ背景とか音楽を手抜きして開発期間を短くしたんだろうと。

でも見ればわかりますね。やるべきことはやってる。音楽や背景も似ているのは、前作との繋がりのためであって、けして「手抜き」じゃない。これはきちんと考えがあってのことかと推測してます。
それに他の演出面の強化も見て欲しいですね。ここでどれだけ大きく変えてきたのか。むしろこっちの方が評価されてしかるべきだと思いますね、私は。


本・映像・ゲームの紹介がメイン。でも他のことも扱ってます。


by zattoukoneko

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィールやリンク

プロフィール       
筆名:雑踏子猫          
小説家・研究者として修業中。   
ブログの主旨:             
①自分の考えをまとめること。   
②見てもらう人にも考えてほしい。
やたらと6と13という数字に付きまとわれている人間(でも6は完全数とよばれる元々は神聖な数字ですねー)


【閲覧者数】(試用運転中)
カウンター


***

応援サイト様
(というかお気に入りサイト)
へのリンク

チュアブルソフト様
(アダルトゲームメーカー、注意)    
チュアブルソフト公式WEB





SQUARE ENIX様





電撃様


電撃文庫のHPの方で
私の作品を載せてもらってます。
ありがたいことです。



第1回電撃メジャーリーグで争った
山本 辰則 様
のブログ。
山本辰則の小説とか



素敵な小説を書かれている
雪見月瑞花 様
のHP、HarvestSnow
HarvestSnow
ただこちらは
“ひっそりと”
運営していきたいそうです。



こちらはお世話になっている
美容室gally@下北沢 様
です。
お薦めなのでリンクを貼りました。


 ***

ブログパーツ ハピネム

カテゴリ

全体

ゲーム
映像
生物・医療
化学
物理
歴史
社会・経済
受験関係
雑記
告知
作品品評
小説
エッセイ
未分類

最新のコメント

明日香さん、貴重なご意見..
by zattoukoneko at 21:35
本当に いつまで働かない..
by 明日香 at 19:39
せっかくついでに、もう少..
by zattoukoneko at 12:53
島根大学よりご連絡があり..
by zattoukoneko at 19:17
さて、もりながさん、最後..
by zattoukoneko at 02:17

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2016年 12月
2016年 07月
2015年 09月
2015年 05月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

ファン

ブログジャンル

画像一覧


こっそり『アステリズム』の【遊べるバナー】を設置。
※対応ブラウザはChrome18以上、Firefox6以上、IE9以上です。
※混雑時や、未対応のブラウザからアクセスがあった際には、通常の画像バナーとしてふるまいます。
※回線速度が十分でないと正常にプレイできない場合があります。
※音楽が流れます。
※『アステリズム』については右上のバナー欄や紹介記事を参照。