2,000件突破間近!&告知

今回の記事か、少なくとも次回の記事のupの際には閲覧者数が2,000を超えることになりそうです。ありがたいことです。
前回1,000件突破が昨年の10月ですから、半年でのべで1,000人の方が見てくれたということになります。それ以前の訪問者数からすると急激な伸びですね。雑記を増やしてみて正解だったようです。
詳細なアクセス解析は私は行っておりませんので、どのような方がどこからここのブログを見てくれてくれているのかはわかりません。けれど記事をupするたびに大体20~30強の訪問者数がコンスタントに記録されているので、いくらか常連さんもいてくれるかもしれません。拙い文章ですが気に入ってくれていると幸いです。

ところでなぜ今回2,000件突破「間近」で記事をupしたのかというと、次回からは前々から応援させてもらっているチュアブルソフトさんの特集を続けて行ないたいからです。この記事の間に「2,000件突破」と挟むのも申し訳ないですからね。かといって訪れてくれる方への感謝の言葉も記しておきたいので、こうしてちょっと早く記事にしました。


さて次回からはチュアブルソフトさんの作品紹介をしていきたいのですが、ちょっとその前に自分の話、立場を少ししておいた方がよいかもしれません。
チュアブルさんはアダルトゲームメーカーです。
が、
私はアダルトゲームメーカーが大っっ嫌いです。偏見を持っているといってもいいかもしれません。
私自身、性描写や性の話が好きではないです。多分ですが、小中時代に読んでいた一般小説に書かれていた性描写が、ただの売りに使われているだけであって、物語にまったく関係がなかったこと、そしてその多くが女性の立場や感情を無視したものだったからでしょう。
『クレヨン王国 月のたまご』の記事のときに少し触れたと思いますけど、フィクションだとはいえキャラクターはやっぱり一つの人格を持った人間だと思っています。その登場人物の意思を無視した性描写って強姦と変わらなくないですか?
そんなことがあってか、私は同年代の男子がしているエロ話にはまったく加わる気になれなかったですし、今でもエロ本やアダルトビデオを見ません。(一応物書きとしては性に関しても知っておいた方がいいだろうと思って、無料配信されているようなやつをいくつか見ましたけど……やっぱりより嫌いになりました。勉強だと思って頑張ってみてましたけど、苦痛でしかなかったですね。再生を途中でやめたことも何度もあります。これなら死体の画像を見ている方がずっとましだとすら思いました)
それとアダルトゲームメーカーの多くが同人上がりだというのも好きではない理由です。同人はプロではないわけですからね。趣味と割り切っている方や、同人でも力量のある方がいるのは知っていますが、作り手も受け手もそれを忘れて助長している方が出てきているのも事実です。ゲームメーカーとなればそれはもうプロなので、任天堂さんやセガさん、スクエニさんらと比べられる立場です(ちなみにエニックスは元々はアダルトゲームをつくってました)。それを忘れている人って多い気がします。
そんな理由から私はずっとアダルトゲームに見向きもしなかったわけですが、人気が上昇してきているのも事実。自分の持っている考えは偏見な可能性もあると思って、意を決していくつかアダルトゲームというものを見始めました。幸いなことに無料の体験版なんかがネット上で簡単に入手できましたからね。
で、その結果――私の偏見は確信に変わりました。全部とは言わないですけれど、やっぱり性描写だけにこだわっているところが多くて、私が小中学時代に見た一般小説と同じでした。むしろストーリーの出来が悪いことを考えればそれ以下ですね。物語やゲーム性も他のゲームソフト会社さんとは比べ物にならないです。
そんなこんなでもう調べるのは諦めようと思ってました。そんなときです、チュアブルソフトさんに行きついたのは。
当時は処女作の『Pure×Cure』の発売が迫っていた時期で、体験版が配布されていました。それをプレイしてみて、「ここのメーカーさんはもしかしたら……」と感じ、購入を決意したという経緯があります。
そして実際に全部やってみて、このメーカーさんにはついていこうと決めた次第です。

チュアブルさんがどんなメーカーさんかは次回以降具体的に紹介していきます。
ただその前に少しだけ言っておけば、性描写(一応アダルトゲームメーカーさんなので含まれてくるのですが)は女性の立場もきちんと考慮したもので、見ていて嫌な気分になることはないです。人にもよるとは思いますが、女性でも十分楽しめるんではないでしょうか?
物語も素晴らしいです。下手な小説やゲームなんかよりずっといいです。
ゲーム性としては……さすがにスクエニさんなんかと比べるとずっと劣ります。ですが製作者の人数を考えれば仕方ないのですかね。その分物語などで頑張っていただければ十分お金を払うだけの価値がありますから。

さて、次回以降私がお勧めするチュアブルさんの特集を組んでいきます。アダルトゲームが嫌いな方や女性でも安心して見れるものだと思いますので、紹介することとしました(というか自分で相当よいものだと思わなかったら紹介しません)。ご期待ください。
by zattoukoneko | 2010-03-01 21:02 | 雑記 | Comments(2)
Commented by zattoukoneko at 2010-03-02 00:52
あ、今見たら訪問者数がぴったり2,000でした。なんかキリ番を踏んだみたいで嬉しい(^^)
ちなみに私自身のはカウントされてませんので、私が2,000番目ではないですね(今日に日付が変わってからはまだ0人と確認してます)。
一体どんな方だったんでしょうね? 少し気になりますw
Commented by zattoukoneko at 2010-03-02 16:15
あの、なんか今日の訪問者数が異常なんですけど……。
記事もupしてないのに…………何かあったんでしょうか?


本・映像・ゲームの紹介がメイン。でも他のことも扱ってます。


by zattoukoneko

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィールやリンク

プロフィール       
筆名:雑踏子猫          
小説家・研究者として修業中。   
ブログの主旨:             
①自分の考えをまとめること。   
②見てもらう人にも考えてほしい。
やたらと6と13という数字に付きまとわれている人間(でも6は完全数とよばれる元々は神聖な数字ですねー)


【閲覧者数】(試用運転中)
カウンター


***

応援サイト様
(というかお気に入りサイト)
へのリンク

チュアブルソフト様
(アダルトゲームメーカー、注意)    
チュアブルソフト公式WEB





SQUARE ENIX様





電撃様


電撃文庫のHPの方で
私の作品を載せてもらってます。
ありがたいことです。



第1回電撃メジャーリーグで争った
山本 辰則 様
のブログ。
山本辰則の小説とか



素敵な小説を書かれている
雪見月瑞花 様
のHP、HarvestSnow
HarvestSnow
ただこちらは
“ひっそりと”
運営していきたいそうです。



こちらはお世話になっている
美容室gally@下北沢 様
です。
お薦めなのでリンクを貼りました。


 ***

ブログパーツ ハピネム

カテゴリ

全体

ゲーム
映像
生物・医療
化学
物理
歴史
社会・経済
受験関係
雑記
告知
作品品評
小説
エッセイ
未分類

最新のコメント

その視点はなかった! ..
by zattoukoneko at 02:02
興味深く読ませていただき..
by 通りがかり at 19:39
以上、通りすがりの女子高..
by zattoukoneko at 04:23
記事内ではあまりに省略し..
by zattoukoneko at 04:15
>同性愛がセクシャリティ..
by zattoukoneko at 04:14

記事ランキング

以前の記事

2016年 12月
2016年 07月
2015年 09月
2015年 05月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

ファン

ブログジャンル

画像一覧


こっそり『アステリズム』の【遊べるバナー】を設置。
※対応ブラウザはChrome18以上、Firefox6以上、IE9以上です。
※混雑時や、未対応のブラウザからアクセスがあった際には、通常の画像バナーとしてふるまいます。
※回線速度が十分でないと正常にプレイできない場合があります。
※音楽が流れます。
※『アステリズム』については右上のバナー欄や紹介記事を参照。