FFXIIIシステム編

前回FFXIIIのストーリーは少し触れてみたので、今回はシステム(主にバトル)について感想を書きたいと思います。世間的にFFは画像ばかりに注目がいきがちですが(実際それがウリなわけでもありますが)、バトルシステムやサブイベント・ミニゲームがとても充実しているもので、特にFFVIIのスノボは「単体としても売れるんじゃないか?」というくらいの出来でしたし(ちなみに実際に携帯アプリとして単体で配信されてますが、そちらは操作が難しくてお勧めできないです)。
というか私はなぜこんな時間に起きてるんでしょうかね? まあ、私の持っているPC(複数)にエラーが生じていてその対応に数日間かかりっきりだからですが。年なんてPCの回復やってたら越してましたよorz 上遠野浩平にい言わせれば「本当に21世紀になるとき」だそうで、私もそう思っていたので楽しみにしていたのに……

なんか愚痴が長くなりました。本題に移ります。

今回はレベルというものがなく、クリスタリウム、というものを使ってステータスを上げます。FFXをやったことのある方はスフィア盤みたいなものと思ってくれればいいですが、Xでは色々と中身をいじくれたのに対して、XIIIは固定なのでやり込み度は低いです。その分各キャラの個性が出てきて、敵ごとにメンバーチェンジをする楽しみが増加するわけですが。
あとステータスについては武器やアクセサリで強化します。こちらは改造ができ、レベルを上げたりアイテムチェンジで上位クラスに変化したりできます(ただ中には個数限定のものがあって、うっかり変化させてしまうとなくなるものもありますが……)。
それと今作の目玉はロール(およびその組み合わせのオプティマ)というやつです。ロールには、アタッカー・ブラスター・ディフェンダー・ジャマー・エンハンサー・ヒーラーというのがあります。順に攻撃担当・魔法担当・防御と敵の攻撃ひきつけ担当・敵弱体担当・回復担当です。
ロールは、たとえばアタッカーにしているとそのアビリティしか使えません。つまり回復できない。仲間にヒーラーがいないとHPは減っていくだけということです。
そこで重要なのがオプティマ(ロールの組み合わせ)というもので、これは複数用意でき、戦闘中に変更可能です。つまり物理攻撃したいならアタッカー、魔法攻撃したいならブラスター、回復したいならヒーラーのいるオプティマに変えろということです。色々な組み合わせがあって詳細は割愛(というか興味ある人は自分でやって色々試した方が楽しい)ですが、単純に言えば攻撃したいならアタッカーやブラスターばかりにしておき、回復が必要になったら全員ヒーラーで回復、みたいなことができます。
このオプティマの組み合わせは敵ごとに対策が違っていて、瞬時に状況判断して全員のロールを変えていく必要があります。これはなかなか面白いです(最初は戸惑いますが、まあ仕方ないですよね)。
中盤超えてきたあたりから楽しくなってきて、ラスボスを倒しサブイベントであるミッションをクリアしていくとなるとどんどん工夫しなくてはいけなくて、すごい楽しいです。
ただこちらが強くなりすぎると&対策を覚えてしまうと、ほとんど工夫の余地はなくなるので飽きてきてしまいます。戦闘後にクリアタイムが表示されるので、タイムアタックをやりたいならもう少しは楽しめそうですが。
ということで総評としては、新しい敵と戦う時やタイムアタックをしている間は楽しい。でも対策を覚えてしまったらルーティーンワークと化す、という感じです。なのでやり込み度は低いです。

他のシステム面としては、サブイベントやミニゲームがFFとしては期待するところですが、こちらは今回ほとんどないです。
サブイベントはいくつかあって、ストーリーにのめり込む要素としてはいい出来ですが、やや数が少ない気がします。
ミニゲームはミッションやトロフィー集め(条件を満たすと手に入る)くらいだと思います。ミッションには強敵もいます(HP19,000,000とか)。が、対策さえ見つけてしまえばそんなに苦労しないです。隠しボスとしては今までで一番弱いかも?

その他こまごました点としては、
ムービーは当たり前として、普段のイベントシーンもムービーと変わらないくらい綺麗。正直見分けがつかないくらい。
マップがやたらと広い。行けるところは制限されるものの、マップがまだ見えていない箇所があると、「まだ続くの?!」と驚嘆します。このやたら広いのはどこでロードしているんでしょう?(あるいはしてないのか?) 敵は少し近づかないと見えないみたいですが。
今回ロードの時間が長いです。他社のゲームと比べればずっと短いんだと思いますが、FFVIIからのロード時間のほとんどない状態を経験している身としては少々いらっとします。前はムービーやイベントが近くなると先に読み込みを始めているような音がしていましたが、今回はそういうのはなさそうですね。ムービーへの移行はスムーズですが、マップ切り替えとゲーム開始のときに「Now Loading...」と出てきますね。


前回の記事と合わせて総括。
ストーリーは単純明快でのめり込みやすい。ただFFXと比べると見劣りする感じ。多分起承転結の転の部分が弱いのかと。あとは単純なストーリー構成なため、結が中盤にはわかってしまうことも難点。FFシリーズの中では上位に入るものだと思いますが、トップに位置付けることはできないでしょう。
システム、特にバトルはマスターしてくると楽しいですが、全体をクリアするころには飽きがきてます。高まる部分と落ちたところの部分が両極端なので、間を取って「並」としておきます。FFVみたいにずっと楽しい、というのはないですね。
全体的には高評価ですが、人気のあるV、VII、Xなどのトップ陣には勝てないかと。優・良・可・不可で判断すると、なんとか優って感じです。
いつものようにインターナショナル版が出るようなら、サブイベント・ミニゲームの相当な拡充が欲しいところです。あとはロード時間をもっと短く……。
まあXIIIは他にversusやagitoと出るようなのでそちらも合わせて評価した方がいいのかもしれません。トレーラーを見る限りではversusが一番気になります。


ああ、早くウイルスの話書かないと。インフルエンザの季節が終わってしまう……
by zattoukoneko | 2010-01-03 05:36 | ゲーム | Comments(1)
Commented by zattoukoneko at 2010-01-07 05:49
オマケ。
毎回のようにある仕様ですが、今回もマップ上で何もしてないで止まっていると各キャラごとに異なる仕草を見せてくれます。
特にチョコボに乗っているときがかわいいですかね。おすすめはホープ、サッズ、ヴァニラの順。
サッズはチョコボ好きだし、愛情にあふれてますね。
意外なのはホープ。一番じゃれつくんですね。
ヴァニラは……ちょっとヒドいよ……。

ちなみにアナログパッドを小刻みに動かすとキャラが目を回しますね。これは今回が初めて?

ともかくこういう細かい遊び心がいいですねぇ。


本・映像・ゲームの紹介がメイン。でも他のことも扱ってます。


by zattoukoneko

プロフィールを見る
画像一覧

プロフィールやリンク

プロフィール       
筆名:雑踏子猫          
小説家・研究者として修業中。   
ブログの主旨:             
①自分の考えをまとめること。   
②見てもらう人にも考えてほしい。
やたらと6と13という数字に付きまとわれている人間(でも6は完全数とよばれる元々は神聖な数字ですねー)


【閲覧者数】(試用運転中)
カウンター


***

応援サイト様
(というかお気に入りサイト)
へのリンク

チュアブルソフト様
(アダルトゲームメーカー、注意)    
チュアブルソフト公式WEB





SQUARE ENIX様





電撃様


電撃文庫のHPの方で
私の作品を載せてもらってます。
ありがたいことです。



第1回電撃メジャーリーグで争った
山本 辰則 様
のブログ。
山本辰則の小説とか



素敵な小説を書かれている
雪見月瑞花 様
のHP、HarvestSnow
HarvestSnow
ただこちらは
“ひっそりと”
運営していきたいそうです。



こちらはお世話になっている
美容室gally@下北沢 様
です。
お薦めなのでリンクを貼りました。


 ***

ブログパーツ ハピネム

カテゴリ

全体

ゲーム
映像
生物・医療
化学
物理
歴史
社会・経済
受験関係
雑記
告知
作品品評
小説
エッセイ
未分類

最新のコメント

また私は、感情と常識(あ..
by zattoukoneko at 06:20
反差別さん、コメントあり..
by zattoukoneko at 06:19
最後です。 それ以..
by 反差別 at 14:07
続きです。 ・「性..
by 反差別 at 14:06
続きです。 ・「実..
by 反差別 at 14:06

記事ランキング

以前の記事

2017年 06月
2016年 12月
2016年 07月
2015年 09月
2015年 05月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

ファン

ブログジャンル

画像一覧